FC2ブログ
2019
09.16

よこっちょぽっけまーと

Category: 未分類
9月の15日と16日に、安江町商店街で開催された
「よこっちょぽっけまーと」に初出店しました。

IMG_0132_convert_20190916135413.jpeg

オリジナルの子供用念珠や腕輪念珠を中心に、
金箔押し体験を行いました。

IMG_0119_convert_20190916140702.jpeg

今回は初めての出店という事もあり、
試行錯誤を重ねて準備しました。
出店してみて初めて気づく事や考える事があり、
とても勉強になりました。
そしてここはもう少しこうしたら良かったなという点も
多々あったので、また次回に向けて研究・準備をして
いこうと思っています。

お立ち寄りいただいた皆様ありがとうございました。






Comment:0  Trackback:0
2019
06.10

白檀塗について

Category: 未分類
今年も梅雨の時期がやってまいりました。
湿度や気温の変化が激しく、漆の乾きの調整が難しい季節です。
特に色漆は日によって仕上がりの色味が合いにくいため、
管理が大変です。

今回は最近ご依頼いただいた、
白檀塗(びゃくだんぬり)について少し。

白檀塗とは金箔などを押した上に透漆(すきうるし)
と呼ばれる、透明な飴色の漆を塗って仕上げたものです。
写真がこちら。
IMG_4353_convert_20190610234924.jpeg
溜塗(ためぬり)と呼ばれる、
朱色の漆などを塗った上に透漆を塗る技法もありますが、
金箔を使用したものは白檀塗と呼ばれます。
「香木の白檀に塗肌が似ているため」
というのが由来らしいです。
均一に且つ色むらなく仕上げるのが難しい塗であり、
こちらも色漆同様、梅雨の時期に重なると一層気を張る塗の一つです。

最近は白檀塗を行う機会も大分減った印象があります。
これを機会に、何かに応用して店頭に出しても面白いかなと思ってみたり。

とりあえず、梅雨が過ぎてからにはいたしますが;;









Comment:0  Trackback:0
2019
04.29

大型連休中の営業について

Category: 未分類
連休中は休まず営業させていただきます。

先月より定休日になりました火曜日につきましても、
16時まで営業いたします。

皆さまのご来店を
心よりお待ちしております。




Comment:0  Trackback:0
2019
04.01

営業日変更のお知らせ

Category: 未分類
お知らせです。
下記の通り、営業日を変更させていただくこととなりました。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

定休日変更-4_convert_20190401222434
Comment:0  Trackback:0
2019
02.28

2月まとめ

Category: 未分類
気がつけば3月でした。
今年の2月は東京ドームでのテーブルウェアから始まり、
金沢美術工芸大学で宮城県から来られた職人さんや作家さんと
講演させていただいたり、金沢仏壇の青年部での展示会があったりと
沢山の貴重な体験と勉強をさせていただきました。

89895145-ab9f-4b3e-bd01-c1f75ca23f0c_convert_20190221224815.jpg 7b627763-f3b7-43b3-ace5-743e04776539_convert_20190221224854.jpg
上の写真は東京ドームで開催されたテーブルウェアでの北陸三県のブースの様子です。
沢山のお客様や関係者の方々との会話の中で、貴重なご意見とご感想をきかせていただき、
非常に勉強になりました。
スキャン_1_convert_20190128225005 
金沢美術工芸大学で行われた、宮城県から3名、石川県から僕を含めた3名での講演も、
普段お会いする機会の少ない方々との交流を通して、様々な点に気づかされました。
箪笥や漆器、職人と作家など、工芸の形や見せ方は違えども、志すものは皆同じ。
課題は多くありますが、日本の伝統工芸の発展と継承を願うばかりです。
交流を通じて、自身の工芸やその継承に対する考え方を改めて考えさせられました。
大変良い影響をいただきました。その場におられた皆様に感謝するばかりです。

青年部展示会_convert_20190228230034 
青年部での展示会は、アテンドとしての参加はできませんでしたが、
より多くの方々に金沢仏壇を身近に感じていただけたらと想い、活動を続けています。

今月いただいた沢山のご意見や自身で感じた多くの点、
まだそれらを整理できていない状態ですが、よくよく考えたうえで
今後の自身の活動に活かして参ります。

今年の2月は大変でしたが、とても実りある時間を過ごさせていただきました。
皆様に感謝。







Comment:0  Trackback:0
back-to-top