--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
01.17

新商品

Category: お店
今回は、私の母がお客様との意見交換の末に商品化に至った、
「半装束、中啓入れ」をご紹介させていただきます。

201601192316310c2.jpeg

半装束とは、半分が水晶などの透明な玉で、
残り半分が黒檀などの黒珠で作られた、僧侶の方々がお使いになられるお念珠です。
加えて「中啓」とは扇の一種で、「中ば(半ば)啓く(開く)」の字のごとく、
折りたたんだ際に扇の上部が広がる形をしている扇で、
こちらも僧侶の方々がお使いになられる特別な扇です。

これらを携帯する際に収納する為の入れ物として、
この様な商品は無いものかと相談を受けたのが始まりで、
何度かの試行錯誤の末、今回の形になり、商品化となりました。

201601192316340b9.jpeg

2016011923163390d.jpeg


お客様の一言から生まれた商品です。

お使いになられる方は限定されるかと思いますが、
気になる方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
07.11

お店だより

Category: お店
最高気温が30℃を超え、少し外を歩くと汗が流れ落ちるような陽気となり、
まるで梅雨が明けたかのような日となりました。

本日は最近当店に入荷しました分骨用の骨つぼをご紹介したいと思います。

蜀咏悄+2015-06-19+12+17+32_convert_20150711223508

ご存じの方もたくさんいらっしゃると思いますが、この頃は実に多くの
種類の骨つぼが販売されています。

従来の円柱形をスタイリッシュにしたもの、ペンダント型のもの、宝石の
デザインされているものや、蒔絵入りなど様々です。

今回入荷しましたものは、従来の円柱形は崩さずに、けれどもリビングの
棚の上に置いても和室に置いても違和感なく溶け込む落ち着いた
デザインとなっております。

蓋の部分はシリコンパッキンが装着されていますので、、傾けても蓋が
外れる事はなく安心です。
色も写真の他にブルーやゆず色などもございます。

蜀咏悄+2015-06-19+12+15+33_convert_20150711223442

大切な方の写真の前に置きたい、でも素焼きの骨つぼでは寂しいと
感じる方のお手伝いができる商品ではないかと思っております。




Comment:0  Trackback:0
2015
04.19

お店だより

Category: お店
今回は、お店にて取り扱い中のお念珠を、ご紹介させていただきます。

image2_convert_20150419231302.jpg


「アース瑪瑙」と呼ばれる、天然石を使用したお念珠です。

産地は主に南米、ブラジル。

その名の通り、珠の一つ一つが地球のように見えます。

写真は男性用。

この珠はあの大陸のようだな、この珠はあの国の一部のように見えるなあ、と
お気に入りの珠を探すのも楽しいです。
そして海のように見える青い部分には、引き込まれるような不思議な魅力があります。

ぜひご来店いただき、手にとってご覧になっていただきたく思います。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。




Comment:0  Trackback:0
2014
08.24

一ヶ月。

Category: お店
tennnai

気がつけば、前にブログを書いてからあっという間に一ヶ月;;
パソコンでの作業中に、ふと気がついて驚きながら書いております。

前に記事にした体験教室は、台風の接近と重なったものの、
参加して下さった皆様の協力のおかげで、無事に終えることが出来ました。
お天気の悪い中、体験に来て下さった皆様に心より感謝しております。
私達としましても、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。

私達の近況と致しましては、当店に新しい社員さんが加わりました。
本日より、お店にて店員さんとして頑張っております。
これからも、皆で協力して、より良いお店にしていければと想っております。
新社員共々、これからもどうぞ宜しくお願い致します。







Comment:0  Trackback:0
2013
09.08

仏花について

Category: お店
夫が多忙の為、妻の私が代筆致します。

昨年末に長女を出産し、産休を頂いていましたが、
今年四月よりお店の方へ出勤しております。
子連れの為、ほんのお手伝い程度にしかなっていませんが、、、
少しでも仕事を覚えられる様にと奮闘中でございます。

今日はそのお店に新たに入荷した商品について少しご紹介させて頂きます。

お仏壇用のプリザーブドフラワーです。
ご存知の方も多いと思いますが、花や葉を特殊な液体に漬け取り出した後に
乾燥させたものをプリザーブドフラワーといいます。




生花ではないので、水を替える必要がなく、数日で枯れてしまうという事もありません。
けれど元々は生花なので造花よりも見た目がはるかに生花に近く、
間近で見ても違和感はほとんどありませんでした。

お店にいらしたお客様が、「夏場は特にすぐに花がいたんでしまうからあまり飾らない。
でもお花がないのも寂しくて・・かといって造花にも少し抵抗がある」
とおっしゃる方がいらっしゃいます。私の実家の母も以前そのような事を話していました。
そんな方にぴったりではないかと思うのです。

ab_convert_20130907235717.jpg

お飾りしたのが上の写真です。写真はセラミック加工の花立ですが、
家具調の現代仏壇に入っている陶器の花立にも違和感なく飾ることが出来ました。
現在当店にはこの一種類のみですが、カタログがございますので、
大きさ、デザインなどお好きなものをお取り寄せする事が出来ます。
お値段は少々致しますが、数年単位で長く使用出来るので、
私などは母にプレゼントしてみようかと考え中です。

最後に、接客中にも背中に背負った娘が大きな声を出したり、ぐずる事もしばしば。
そんな時も優しく娘に声かけしてくださるお客様に申し訳ないと思いつつも感謝です。
疲れを感じる事も多々ありますが、来年の保育園入園までの間、
二人での出勤を楽しみつつ、一日でも早く一人前になれる様、
がんばっていきますのでよろしくお願い致します。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。