--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
08.28

御内陣工事

Category: 工程
おかげさまで忙しくさせていただいております。
ここ暫くはお仏壇の修復をはじめ、御内陣の床の拭き漆なども
させていただきました。

DSC06537_convert_20170828230841.jpg 

新調された床はそれだけでも美しいのですが、
それらを木地直しを行い、拭き漆の下地を作っていきます。

拭き漆とは、漆を塗っては拭き取る作業を何度も行い、
木地の表面に徐々に漆の塗膜を重ねていき、
木目を際立たせつつ、耐久性をもたせていくというものです。

作業後はこのような感じとなります。

DSC06568_convert_20170828230916.jpg 

最近、お店の方で拭き漆の御厨子も製作いたしました。
現在は品切れのため、急ぎ製作中です。
仕上がりましたら、改めてご紹介させていただきます。
それでは今回はこの辺で。






スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
03.19

完成。

Category: 工程
ここ暫くで気温も上がり、過ごし易くなってまいりました。
嬉しい反面、漆の加減も大きく変わり、乾きの調整が大変です。

最近までお仕事をさせていただいておりました、
内陣の後門柱の塗り箔工事もようやく完成いたしました。

以前紹介させていただいた状態から
黒漆を塗った状態がこちら。下地の上へ3回塗り重ねます。

IMG_5692_convert_20160319222618.jpg

そして箔押し工程の様子がこちらです。

IMG_5699_convert_20160319215904.jpg

金沢産の1号箔を、日本産の漆で押していきます。
全てムラなく押し終えた後、丁寧に養生を取り去って完成です。

IMG_5709_convert_20160319215953.jpg

綺麗に掃除をして、工事のために移動した仏具を元通りに戻します。

IMG_5720_convert_20160319220322.jpg

完成です。
写真に写っている須弥壇も、以前に納めさせていただいたものです。
お寺の仕事というのは、環境が特殊な上に工期も長いため、思い出もいっぱいです。
技術的な経験はもちろん、ご住職さまをはじめ、
沢山の方との会話をさせて頂く機会にも恵まれます。
そのため、毎回、大変勉強になり、誠に感謝しております。
これからも一層、精進してまいります。
この度も私たちにご依頼いただき、本当にありがとうございました。


Comment:0  Trackback:0
2016
02.16

近況

Category: 工程
金沢では雪が降り、気温が低い日が続いています。

久しぶりの更新となりました。
近況と致しましては、仏壇、仏具のご注文や修理だけでなく、
お盆や座卓、箪笥に至るまで、幅広く修理修復のお仕事をいただき、大変感謝いたしております。
先月末には、市内の小学校にて金沢仏壇組合青年部による講演会にも参加させていただきました。
現在は兼六園近くのお寺にて内陣の工事をさせていただいております。
作業内容としましては、後門柱と呼ばれる、本尊の両脇に位置する柱の塗箔工事です。
下地は布着せ本堅地にて行い、漆を塗り、金箔押しを行います。

写真は布着せを終え、3度目の地の粉付けを終えた状態です。
地の粉は粒子の粗いものからはじめ、順に細かなものを重ねていきます。

IMG_5625_convert_20160217234825.jpg

この後、さらに粒子の細かい下地を2回行い、塗り面の細かな凹凸を整え、漆塗りとなります。

ブログの更新が思うように出来ない状態が続いておりますが、
何とか頻度を増やしていきたいと想っております。
頑張ります。


Comment:0  Trackback:0
2015
03.17

内陣完成。

Category: 工程
北陸新幹線の金沢開業を受け、
金沢では駅とその周辺を中心に、大変な賑わいを見せています。

そんな中、私達の方でも昨年11月より続いた内陣の工事が完了しました。

DSC01557_convert_20150316211035.jpg

黒漆塗の部分は呂色仕上とし、金箔部分は艶消し仕上げに致しました。
正面及び後門柱は拭き漆仕上げとなっております。
当然ではありますが、
漆をはじめ、全工程、すべて天然の素材のみで作業をさせていただきました。

施工前の写真と見比べてご覧下さい。

DSC01296_convert_20150316210607.jpg
施工前。

DSC01551_convert_20150316210848.jpg
施工後。

蜀咏悄+2015-03-16+21+19+48_convert_20150316212211
施工前。

DSC01545_convert_20150316212447.jpg
施工後。

須弥壇をはじめ、欄間、巻き障子なども、
当店にて製作、修復を受けさせていただきました。

ご依頼下さったご住職様をはじめ、関係者の皆様にも
ご満足いただけました事を、私達も大変嬉しく想っております。
このようなお仕事に携わる機会を下さった皆様方に、心から感謝申し上げます。

これからも、精一杯の精進を続けて参ります。





Comment:0  Trackback:0
2015
01.22

内陣工事3

Category: 工程
お内陣の気温は5~8度。
乾きと粘度を調整した漆用いて中塗り工程を終え、研磨した後、
いよいよ上塗り作業へ。

DSC01475_convert_20150122230126.jpg

分かりづらい写真となり申し訳ありませんが、
内陣の正面をはじめ、内陣中央に立つ、欅の後門柱(ごうもんばしら)等は、
美しい木目を活かすために、拭き漆にて仕上げました。



箔押しや床面の拭き漆など、まだまだ作業は続きますが、
徐々に仕上がりの雰囲気が感じられる様になってきたと想えます。

引き続き、尽力して参ります。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。