2014
03.20

ちょっと休憩

Category: 工場
漆を漉しながら、暫しの考え事。

今年に入って3月も後半。
例年以上に忙しく、様々な出来事がありました。



普段のお仕事に加え、組合青年部の様々な活動など。
これからの金沢仏壇を想い、皆で意見を交換し、なんとか開催できた展示会。
多くの反響をいただき、大変嬉しく想いました。
さらなる研鑽を積み、
お仏壇のサイズに関係なく、耐久性に優れ、代々継いでいきたくなる様なお仏壇。
そんな仏壇、仏具を造り続けて行きたいと想います。

少々短めではありますが
今回はこの辺で。

頑張ります。





トラックバックURL
http://nusiya.blog.fc2.com/tb.php/110-dd23d943
トラックバック
コメント
この写真、漆をこしている
の図なんですか。
上に渡してあるものから丼に
ぽたぽたおちるんでしょうか。
よくわからないので
ちょっとだけ教えてください。

玉坂めぐる dot 2014.04.13 06:43 | 編集
玉坂めぐる 様

写真は漆を漉しているところです。
何枚も重ね合わせた漉し紙に漆を包み、
漉し器でぎゅっと絞ります。
するとゴミが取り除かれた漆が器の中に落ちてきて溜まります。
この工程を経て、初めて使用できる漆となるわけです。
塗りの作業では、ゴミが大敵となります。
きれいに塗る為には、欠くことのできない大事な工程といえます。
簡単にご説明させていただきますと、こんなところでしょうか。
またご意見、質問等ありましたら、お気軽にコメント下さい。
お待ちしております。ありがとうございました。
Kousukedot 2014.04.15 01:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top