2012
08.07

車輪の修復6

Category: 工程
ここ暫く、ご紹介させていただいていた
曳山の車輪の修復作業。

上塗りを無事に終え、呂色工程を経て、
4つの内の1つが、ついに完成いたしました。

完成したものの写真はこちら。

aa_convert_20120806222616.jpg

、、、なんだか、映り込みのすごい写真に。

完成品を紹介する写真としてはどうだろう;;
とは思いつつも、とりあえず掲載。
漆を塗った面を撮るのは、なかなかに難しい様です。

ちなみに、「呂色」とは何か。
簡単に申しますと、
塗面を「呂色炭」と呼ばれるものを用いて再び研ぎ、
そして何度も磨き上げ、鏡面のような仕上げにする、
という作業を指します。

今回は、この「呂色」工程を行い、
仕上げと致します。

bb_convert_20120806225204.jpg

残りの車輪も続々と仕上がってまいります。

全ての車輪が完成し、お披露目される日が楽しみです。



トラックバックURL
http://nusiya.blog.fc2.com/tb.php/65-4a052e6a
トラックバック
コメント
すっごい!ピッカピカなんですね。
鏡の代わりになりそうです。
感動しました。
玉坂めぐる dot 2012.08.18 23:55 | 編集
すごい!ピカピカ、鏡のようです。
古いものに新たな命を吹き込まれる。
素晴らしいですね。


JURIdot 2012.08.19 07:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top